堺正章

堺正章について

堺 正章(さかい まさあき、1946年6月6日 - )は、日本のタレント、歌手、俳優、司会者である。本名、栗原 正章(くりはら まさあき)。愛称は「マチャアキ」「巨匠」などがある。

エンターテイナー、タレント、歌手など様々な肩書きを持つが、1990年代以降はテレビ番組の司会を中心に活動している。

個人芸能事務所エスダッシュに所属している。

基本プロフィール

芸名 堺正章 (Masaaki Sakai)
本名 栗原 正章 (Masaaki Kurihara)
ニックネーム マチャアキ ミスターかくし芸
国籍 日本
性別 男性
身長 163cm
血液型 A型

所属

レコード会社
事務所
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

2011年、最も好きな女性芸能人にEvery Little Thingの持田香織の名前を挙げ、それがきっかけで堺の持ち歌「さらば恋人」でデュエットを果たす。

性格

強い心を持ちプロ意識が高い。以前インタビューで「自分の嫌いな人はずっと私の事を嫌って下さいの分好きな人はずっと好きでいてくれますから」と語ったことがある。

マメで器用である。フジテレビ系お正月番組である「新春かくし芸大会」に毎年の様に出演し、通常3か月の練習が必要な芸を一週間でマスターしてしまうというエピソードを披露したことがある。毎年異なる芸に挑戦したが毎年成功させミスターかくし芸というあだ名をつけられる程である。長年自身が司会を務めたTBS系料理番組「チューボーですよ」では自ら料理も披露している。70歳を超えても重たい中華鍋をふるったり華麗な包丁さばきを披露し番組が終了した際にはお茶の間からさみしいという声が多数寄せられた。

趣味

趣味は番組の取材がきっかけとなったイタリア車である。イタリアのクラシックカーイベント「ミッレミリア」や、その日本版のイベントに出場を果たす。

「ミッレミリア」出場時に観戦しているイタリア人に「マチャアキ!」と声をかけられたので「俺も有名になった!」と思ったがよく聞くと自身が乗っていた「マセラティ」をイタリア人がなまって発音していただけだったというエピソードがある。

麻雀も好きで、フジテレビ系の「THEわれめDEポン」という番組には歴代最多出場した。

特技

フジテレビ系のお正月番組「新春かくし芸大会」に毎年出演し、高難易度の芸を毎年披露して「Mr.かくし芸」とも言われた。『西遊記』収録当時には京劇直伝の棒芸を、通常は3か月を要するがわずか1週間で習得したエピソードなどが『西遊記』DVDの特典映像で語られている。2006年、香取慎吾が主役の『西遊記』最終回に釈迦役でゲスト出演した際も、見事な棒さばきを披露している。京劇以外では、食器がたくさん並べられたテーブルクロスを一瞬で引き抜くという芸が有名である。

デビュー前の経歴

喜劇俳優である堺駿二の次男である。5歳の時に父に連れられて撮影所に行ったことをきっかけに子役として映画に出演し、芸能界にデビューする。

神奈川県鎌倉市にある鎌倉学園在学中の1962年に16歳のときにかまやつひろし(ムッシュかまやつ)や大野克夫らの音楽バンド「ザ・スパイダース」に加入した。その後加入した井上順とともにボーカルを担当する。ヒット曲には「夕陽が泣いている」などがある。

1970年のバンド解散後は、ソロで歌手活動を展開したほか、俳優、司会、コメディアンなど多方面で活動中。

出身・家族・学歴

兄弟 4人兄弟の末っ子で兄二人と姉がいる
出生国 日本
出生地域 北海道
高校 鎌倉学園高校
大学

家族のエピソード・詳細

22歳年下の一般人の妻がいる。別居であるが前妻の岡田との間に娘が二人いる。

解散・引退について

引退に関する情報はない

周囲からの評判

若い頃は歌手としてレコード大賞や日本有線大賞。紅白歌合戦にも出場した経験があり音楽的評価が高い。父親が有名コメディアンの堺駿二さんであることから子役から活躍し、高校の時に加入したスパイダース時代からかなり人気でファンがたくさんいた。

整形

整形に関する情報はない

好きな食べ物

ピザ

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

堺正章の楽曲

すべての楽曲を見る

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

堺正章の人気楽曲