栗山千明

栗山千明について

栗山千明(くりやま ちあき)は女優、モデル、タレントとして活動している人物である。所属事務所はスペースクラフトである。

ティーン向け雑誌を中心にモデルをしていた栗山は、1999年から女優としても活動を始め、「バトルロワイヤル」に出演したことをきっかけにハリウッド進出を果たした。その高い演技力は海外でも評価され、映画「キル・ビル vol.1」に出演後、ニューヨーク・タイムズ・マガジンで「Great Performers 2003」の1人として紹介され、ユマ・サーマンとの戦闘シーンが『The MTV Movie Awards 2004』で「Best Fight賞」を受賞し、日本人女優として快挙を達成した。

日本でも数多くの映画やドラマに出演する傍ら、歌手として自身の出演する作品の主題歌を担当したり、ハリウッド映画の日本語吹き替え版キャストにも起用されるなど幅広く活動している。

基本プロフィール

芸名 栗山千明 (Chiaki Kuriyama)
本名 栗山 千明 (Chiaki Kuriyama)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 162cm
血液型 A型
誕生日 1984年10月10日 (35歳)
干支
星座 てんびん座

所属

レコード会社
事務所
事務所入所年 1995
デビュー年

好きなタイプ

栗山は自身の好きな男性のタイプについて、あまり現実世界で好きになるタイプの人がいないとしながら、もし付き合うならば生活感があり、真面目な性格の男性がいいと答えている。さらに個性的で、おおらかな男性に惹かれやすいとも明かしている。

栗山はアニメが好きであることから、理想の男性については「新世紀エヴァンゲリオン」のキャラクターである渚カヲルがタイプであると話している。また自身の好きなアニメには、必ず一作品につき一人は好きなキャラクターがいるとも明かしている。また映画「007」に出てくるジェームズ・ボンドのような色気のある男性についても憧れるとした上で、自身の理想を求めると現実的に見つけることができないと語っている。

性格

栗山は自身の性格について痛みに鈍感で、怪我に気が付けないことがあると話している。また暗闇が苦手で、寝るときは電気もテレビもつけっぱなしであるという。さらに方向音痴でテレビ局の中で迷ってしまったり、高所恐怖所のため絶叫マシンに乗れなかったりと、栗山のイメージと反している部分が性格に現れると言う。

その他、匂いフェチでなんでも匂いを嗅ぐ癖があると明かしている。そのエピソードとして、食べた事のない食べ物はまず匂いを嗅いでから食べると言う。また好きな匂いはパーマ液、消毒液、ガソリンスタンドの匂いである。

またモノを捨てられない性格であることや、ファンタジーが好き、悩み事を考えこみやすく落ち込みやすい性格で、とことん落ち込んでから吹っ切るといった自身の性格についても明かしている。

趣味

栗山は自身の趣味について、アニメ、漫画、映画が好きであることを公言している。特にアニメについては熱く語ることも多く、芸能人の中でも生粋のアニメ好きで知られている。

栗山は好きなアニメは「新世紀エヴァンゲリオン」「AKIRA」「侵略!イカ娘」「夏目友人帳」、好きな漫画は「GANTZ」「寄生獣」「ぼくの地球を守って」であると語っている。また好きな映画は「パルプ・フィクション」「セブン」「トレインスポッテイング」と公言している。

さらに栗山はガンダムシリーズの大ファンで、11歳年上の兄との会話をするきっかけづくりの為に栗山が小学生の時に見始めてから、以後シリーズが大好きであると明かしている。またその趣味がこうじてアニメ『機動戦士ガンダムUC』の主題歌歌手として起用された。その際に、主題歌歌手として選ばれた記念にオーストラリアのスプリングブルック天文台が販売したユニコーン座の星の命名権が贈られ、「CHiAKi KURiYAMA星」と名づけると発表した。

特技

栗山は自身の特技として、バレエ、新体操、バトンを挙げている。これらは栗山が幼少期に習っていた習い事でもあり、隠れた特技として自身の公式サイトにも掲載している。

またお酒が大好きで、芋焼酎、泡盛、日本酒、梅酒、熱燗などアルコール度数が強めのお酒が得意である。

またどこでも寝れることを特技としており、どんな体勢でも寝れると公言している。そのエピソードとして、正座をして両肘をついた状態で数時間寝ていたことがあったという。

またコスプレが好きで、特にメイド、ミニサンタなどを数着持っている。ゴスロリ系の服装でコスプレをするのが得意である。

デビュー前の経歴

一般家庭に生まれた栗山は、兄の影響でアニメや漫画が好きな子どもであった。その為小学生の時は男の子と一緒に野山を駆けまわる子であったので、当時自分は男の子なのではと思っていた。また女の子とのコミュニケーションをとるのが苦手であった。

栗山は母親の薦めで5歳の時に芸能事務所に入所し、キッズモデルなどを経て「ピチレモン」「二コラ」などのローティーン向けファッション雑誌でモデルとしてデビューしている。その後栗山が15歳の時に、牛乳をたくさん飲んだりして身長を伸ばそうとしたが思うように伸びず、それがきっかけとなり女優に転身したと明かしている。

1999年に映画「死国」で女優デビューを果たし、2003年にはハリウッド映画の巨匠であるクエンティン・タランティーノ監督の目に留まり、17歳でありながら「キル・ビル vo.1」に出演したことで一気にブレイクした。

出身・家族・学歴

兄弟 11歳年上の兄がいる
出生国 茨城県土浦市
出生地域
高校 日本音楽高等学校
大学

家族のエピソード・詳細

一般人の母親、父親、11歳年上の兄がいる。

解散・引退について

2019年8月10日現在、引退発表していないしていない

周囲からの評判

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン /最後の海賊」で栗山が日本語吹き替え版キャストに抜擢された際、起用理由としてディズニー担当者が「カリーナの持つ芯の強さ、そして透明感と美しさを併せ持つ点が栗山さんに通じると感じました。」と栗山を評価している。

整形

していない

好きな食べ物

笹すし、焼鳥、レバ刺し、魚介類、刺身、生ガキ、しじみ、ナマコ、あん肝、カラスミ、クチコ、塩辛、海宝漬、納豆

公式サイト・SNS

公式サイト spacecraft.co.jp/chiaki_kuriyama
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

栗山千明の楽曲

すべての楽曲を見る

出演映画・ドラマ

バトル・ロワイアル

バイオレンス

仮面学園

サスペンス

バトル・ロワイアル 特別篇

アクションバイオレンス

映画は戦場だ 深作欣二 in『バトル・ロワイアル』

キル・ビル Vol.1

アクション

いつかA列車(トレイン)に乗って

ドラマ

あずみ2 Death or Love

ドラマ

下弦の月 ラスト・クォーター

ドラマ

MAIL

ホラー

MAIL Vol.2

あずみ2 Death or Love

ドラマ

下弦の月 ラスト・クォーター

ドラマ

MAIL

ホラー

MAIL Vol.2

妖怪大戦争

ドラマ

スクラップ・ヘブン

ドラマ

イントゥ・ザ・サン

アクション

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

コメディ

春、バーニーズで

ドラマ

エクステ

サスペンス

KIDS

ドラマ

スカイ・クロラ The Sky Crawlers

アニメ

GSワンダーランド

ドラマ

小森生活向上クラブ

ドラマ

鴨川ホルモー

コメディ

ハゲタカ

ドラマ

土俵際のアリア

コメディ恋愛

バトル・ロワイアル3D

バイオレンス

NECK ネック

コメディ

その時までサヨナラ

同期

ゴーストライターホテル

劇場版 SPEC 天

劇場版SPEC~結~ 漸ノ篇

劇場版SPEC~結~ 爻ノ篇

図書館戦争

劇場版 ATARU

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像

日本初の国際Aiセンター(Ai=オートプシー・イメージング:死亡時画像診断...

図書館戦争 THE LAST MISSION

「昭和」から「正化」へと歴史を進めた近未来の日本。 いまや国家による思想検...

種まく旅人 くにうみの郷

舞台は、国生みの郷、淡路島。アメリカ帰りの農林水産省官僚・神野恵子(栗山千...

秘密 THE TOP SECRET

被害者の【脳に残った記憶】を映像化し、迷宮入りした事件を捜査する警察庁の特...

無限の住人

何度斬られても何度でも守る。無限の命を持つ男・万次。その命、誰のために使う...

チワワちゃん

東京でありったけの若さを謳歌する男女のグループ。そのマスコット的存在だった...

すべての出演映画・ドラマを見る

栗山千明の人気楽曲